三遠南信地域の大学紹介・地域企業経営者講演リスト

信州豊南短期大学 南信州地域

二つの学科で夢をかなえる
司書、心理、医療事務、多様な学びと資格取得―言語コミュニケーション学科
子どもの心によりそえる保育者を目指して―幼児教育学科

大学風景

信州豊南短期大学は昭和58年に学校法人豊南学園が信州辰野の地に開学した短期大学です。自主獨立の建学の精神のもと地域に有為な人材を輩出すべく誕生した短期大学です。現在は図書館司書、医療事務、心理学に加えて日本文学や英語(半年間の留学制度含む)が学べる言語コミュニケーション学科と2年間で幼稚園教諭と保育士の二つの資格取得を目指す幼児教育学科が設置され、多くの学生が学んでいます。



言語コミュニケーション学科、幼児教育学科ともコミュニケーション力の養成を目標にしています。
言語コミュニケーション学科、幼児教育学科ともコミュニケーション力の養成を目標にしています。

二つの学科は司書資格や心理学、日本文学英語、また保育者養成と異なる特徴ある教育を行っています。ただし二つの学科に共通しているのは、コミュニケーション力の養成を基本において、教育を行っていることです。




言語コミュニケーション学科
言語コミュニケーション学科

定員 100名

資格取得-図書館司書、学校司書、医療事務、ピアヘルパー、TOEIC等


図書館司書資格取得に学校司書が加わることで司書課程がさらに充実!!

開学以来、図書館司書の養成に取り組み、3年前には図書館実習を導入し、平成30年度からは学校司書養成カリキュラムを導入します。



幼児教育学科
幼児教育学科

定員 100名

資格取得-幼稚園教諭二種免許状、保育士、ピアヘルパー、キッズスポーツインストラクター、ネイチャーゲームリーダー他


子どもの育ちを支援し、子どものこころに寄り添える、同時に子育てを支援することのできる保育者の養成を目指しています。表現力を伸ばすために、和太鼓等の授業も取り入れています。



地域交流

地域のボランティア活動に積極的に参加

地域のボランティア活動に積極的に参加

地元辰野町の一大イベント「ほたる祭り」への積極的な参加と協力を行っています。総踊りイベントへの参加、書道パフォーマンス、案内ボランティアとして参加し、地元の方と交流を深めています。

また、桜祭り、お田植え行事など多くの行事に参加していますが、今年は御柱祭りにも案内ガイドボランティアとして参加しました。



公開講座等の生涯学習事業の実施

公開講座等の生涯学習事業の実施

毎年、一般市民を対象にしたコンピュータ講座、文学講座に加えて、地元で活躍する保育士、幼稚園教諭の皆さんを対象に、子育て支援プログラムを開講しています。また、科目等履修生の受け入れに積極的に取り組んでおり、毎年図書館司書資格などを取得する社会人の方がいらっしゃいます。



産学官連携

地元辰野町との協定に基づき「外国語による観光ボランティア」の養成を実施

地元辰野町との協定に基づき「外国語による観光ボランティア」の養成を実施

平成28年度に、地元辰野町との協定に基づき「外国語による観光ボランティア」の養成に取り組みました。南信地域、木曽周辺等の特徴ある観光地や絹産業等の歴史などを学び、英語で案内が可能となるよう大学の授業と同様に15週の授業と実地見学会を行いました。



就職活動支援情報

https://www.honan.ac.jp/career/

オープンキャンパス・学校見学情報

https://www.honan.ac.jp/admission/


お問い合わせ

住所 〒399-0498 長野県上伊那郡辰野町中山72
TEL/FAX TEL:0266-41-4411 FAX:0266-41-4420
URL https://www.honan.ac.jp/
E-mail news@honan.ac.jp

アクセスマップ

信州豊南短期大学地図



三遠南信地域の大学紹介・地域企業経営者講演リストトップへ戻る